2022年9月16日

沖縄県 本島|那覇~中部エリアのおすすめドライブコース

豊かな自然と、歴史ある建築物が残る沖縄県。電車が通っていないため、車が主な移動手段です。北から南まで観光スポットが豊富な沖縄県は、まさに観光ドライブに最適な土地です。今回は、多くの観光客が降り立つ那覇空港を起点とし、那覇・首里エリア~中部エリアのおすすめドライブコースと観光スポットを紹介します。

白い車アイコン

観光ルート
マップ

那覇~中部エリア

那覇~中部エリアオススメスポット地図 那覇~中部エリアオススメスポット地図
  1. 首里城公園
  2. 沖縄コンベンションセンター
    12:一般道路、車で30分)
  3. アラハビーチ
    23:一般道路、車で20分)
  4. 美浜アメリカンビレッジ
    34:一般道路、車で10分)

沖縄ドライブの魅力

沖縄県内で運行されている鉄道は、一部区間を走るモノレールのみです。本州と違って電車が走っていないため、移動手段として車が欠かせません。
また、沖縄は海沿いに人気スポットが多数あるため、ドライブと観光を同時に楽しめます。車を単なる移動手段と捉えるのではなく、沖縄の魅力を堪能するための相棒と考えてみると、ドライブがもっと楽しくなるでしょう。

14の走行時間:約1時間  
※観光スポットでの滞在時間除く

1

沖縄県那覇市
首里城公園

首里城公園の景色

那覇空港から車で約30分の場所にある、首里城公園。かつて琉球王国として栄えた沖縄のシンボルと言える「首里城」や、世界遺産に登録されている「首里城跡」があります。
その他、文化財に指定されている「弁財天堂と円鑑池(べざいてんどうとえんかんち)」、人工池「龍潭(りゅうたん)」、「円覚寺(えんかくじ)」なども鑑賞できます。
首里城公園の正殿は、2019年に発生した火災によって消失。当時は見学エリアが限定されるなど観光にも影響がありましたが、徐々に復興が進み、現在は立ち入り規制エリア以外すべてが見学できるようになっています。敷地内は有料区域と無料区域に分かれていて、正殿は有料区域にあります。
また、首里城を訪れた際は周辺の散策もおすすめです。
歩いて約5分のところには、300mほど続く「首里金城町の石畳道(しゅりきんじょうのいしだたみ)」があります。この道は首里城から南へ向かうために造られたもので、本来はもっと長くのびていましたが、戦争によって現在の姿になったそうです。首里城と同じく、沖縄の歴史を感じられるスポットと言えるでしょう。
その他、首里城の近くにある「崎山公園(さきやまこうえん)」には展望台があり、那覇の街並みを見渡せます。

名称 首里城公園
所在地 沖縄県那覇市首里金城町1-2地図
アクセス 那覇空港から車で約30分
駐車場
  • あり
  • 大型車:970円
  • 小型車:320円
  • ※駐車時間は3時間以内
入場料
  • <有料区域公開エリア>
  • 大人:400円
  • 中人 (高校生):300円
  • 小人 (小・中学生):160円
  • 6歳未満:無料
開園時間
  • <無料区域>
  • 8:30~18:00
  • <有料区域>
  • 9:00~17:30
  • ※入場券の販売締切17:00
参考
リンク
https://oki-park.jp/shurijo/
※最新情報はリンク先をご確認ください
那覇市内のオススメ宿はこちら

2

沖縄県宜野湾市
沖縄コンベンションセンター

沖縄コンベンションセンターの写真

沖縄コンベンションセンターは、首里城公園から車で約20分。「劇場棟」「会議棟」「展示棟」からなる複合施設です。人気アーティストのライブや大規模なイベントなどが開催され、全国から多くの人が集まります。
敷地内にはレストランもあり、「あぐーハンバーグ」や「沖縄そば」といったご当地グルメが味わえます。ケーキやパン、ドリンクバーなどもあるので、ちょっとした休憩にもおすすめです。
また、沖縄コンベンションセンターの隣には、ぎのわん海浜公園があり、そちらも観光スポットとして人気です。公園内にある「トロピカルビーチ」では、海遊びやバーベキューなどが楽しめます。特別なことはせずとも、ベンチに座ってゆったりと海を眺めるのも良いですね。

名称 沖縄コンベンションセンター
所在地 沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1地図
アクセス 那覇空港から車で約40分
駐車場 あり/無料(450台)
入場料 無料
営業・
開場時間
9:00~17:00
参考
リンク
https://www.oki-conven.jp/
※最新情報はリンク先をご確認ください
宜野湾エリア周辺の宿はこちら

3

沖縄県中頭郡
アラハビーチ

アラハビーチの写真

沖縄コンベンションセンターから1時間ほど車を走らせると、リゾートタウンである北谷町に到着。
海に隣接する安良波(あらは)公園内には、アメリカンな雰囲気の漂うアラハビーチが広がっています。敷地内にはビーチバレーコートやバスケットコート、バーベキュー場、遊具などがあり、子どもから大人まで楽しめます。
また、アラハビーチはマリンスポーツ体験ができるのも魅力です。バナナボートやジェットスキー、シュノーケルツアー、カヤックでのアラハ島ツアーなど、沖縄を満喫できるメニューが揃っています。

名称 アラハビーチ
所在地 沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21地図
アクセス 那覇空港から車で約40分
駐車場 あり/無料(120台)
入場料 無料
営業・
開場時間
  • <遊泳可能期間>
  • 2022年4月8日(金)~10月31日(月)
  • <遊泳可能時間>
  • 9:00~17:00頃
  • ※時期により変動
参考
リンク
https://www.okinawastory.jp/spot/600006207
※最新情報はリンク先をご確認ください

4

沖縄県中頭郡
美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジの景色

美浜アメリカンビレッジは、観覧車が目印の大型屋外モールです。同施設は米軍跡地に建ち、カラフルな建物からはアメリカに近いものを感じさせます。異国情緒あふれる敷地内には200近い店舗が軒を連ね、買い物や食事、ライブなどが楽しめます。
美浜アメリカンビレッジは、沖縄土産が購入できる店舗や、タコライスやステーキなどの沖縄グルメが食べられる飲食店などがあるので、観光客にも大人気。ゲームセンターや映画館などもあり、近場で遊ぶ場所を探している人にもぴったりなスポットです。
なお、美浜アメリカンビレッジは、アラハビーチ(安良波公園)から車で約5分です。直線距離で約1.5Kmなので、海を眺めながら歩いて移動するのも良いかもしれません。

名称 美浜アメリカンビレッジ
所在地 沖縄県中頭郡北谷町美浜9−1地図
アクセス 那覇空港から車で約35分
駐車場 あり/無料
入場料 無料
営業・
開場時間
10:00~22:00
参考
リンク
https://www.okinawa-americanvillage.com/
※最新情報はリンク先をご確認ください
北谷エリア周辺の宿はこちら

青い海が広がる沖縄でドライブを楽しもう

琉球王国として栄えた歴史を持つ、沖縄県。その歩みを現代に紡ぐ首里城公園を始め、アラハビーチや美浜アメリカンビレッジなど、異国情緒を醸し出す人気スポットが数多くあります。自由に行動できる車の利点を活かして、沖縄の気になるスポットをドライブしてみてはいかがでしょうか。

カーライフ×旅特集一覧に戻る