2022年9月16日

静岡県 伊豆エリア|おすすめドライブコース&観光スポット5選。車でめぐる1泊2日の旅

山と海の両方がある伊豆は、ドライブや観光に最適なエリア。名古屋方面からは車で約3時間半、横浜方面からは約3時間で到着します。今回は伊豆縦貫自動車道「修善寺IC」を起点に、1泊2日の伊豆観光ドライブのモデルコースと、おすすめの観光スポットを紹介します。

白い車アイコン

観光ルート
マップ

伊豆エリア

伊豆エリアオススメスポット地図 伊豆エリアオススメスポット地図
  1. 浄蓮の滝
  2. 大室山
    12:一般道路、車で50分)
  3. 伊豆クラフトハウス
    23:一般道路、車で10分)
  4. 城ヶ崎海岸
  5. 道の駅 伊東マリンタウン
    45:一般道路、車で30分)

伊豆│観光ドライブの魅力

伊豆は「山・海・温泉」の三拍子が揃います。伊豆を代表する大室山、つり橋が有名な城ヶ崎海岸を始め、ガラス細工体験や遊覧船など、人気の観光スポットが豊富です。
山や海を見ながらの伊豆ドライブは、運転の疲れを忘れさせてくれるでしょう。観光スポットをめぐった後は、温泉でリフレッシュ。宿に泊まって、山の幸や海の幸を堪能するのもおすすめです。

15の走行時間:約1時間30分  
※観光スポットでの滞在時間除く

伊豆エリア|観光モデルコース:1日目

今回のモデルコースでは1日目に山を、2日目に海を楽しみます。こちらでは浄蓮の滝(じょうれんのたき)、大室山(おおむろやま)、伊豆クラフトハウスの3つを紹介します。

1

静岡県伊豆市
浄蓮の滝

浄蓮の滝の景色

浄蓮の滝は「日本の滝100選」に選ばれている、伊豆を代表する滝です。25mの高さから勢いよく流れ落ちる水が涼しい風を送るため、滝の周辺は夏でもひんやりとした空気を感じます。
滝の入り口にある「浄蓮の滝観光センター」では、レストランでの食事やお土産の購入などが可能です。近くには天城国際鱒釣場があり、浄蓮の滝を鑑賞しつつニジマスやあまご釣りを楽しめます。

名称 浄蓮の滝(じょうれんのたき)
所在地 静岡県伊豆市湯ヶ島 892-14地図
アクセス 伊豆縦貫自動車道「修善寺IC」より約20分
駐車場 あり/無料
入場料 無料
営業・
開場時間
24時間
参考
リンク
http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?pid=2508
※最新情報はリンク先をご確認ください

2

静岡県伊東市
大室山

大室山の写真

浄蓮の滝から車で約45分の場所に、大室山の登山リフト乗り場があります。大室山はお茶碗を逆さまにしたような形が特徴的な山で、山頂までは徒歩ではなく登山リフトで向かいます。
山頂には約1Kmの噴火口跡があり、1周ぐるりと歩ける「お鉢めぐり」の周回コースが整備されています。足元に広がる伊豆の街並みを始め、南アルプスや南房総など遠くまで望める絶景スポットです。
大室山の見どころは景色だけではありません。例えば、季節によって表情の変わる自然を観察する、山頂でアーチェリー体験をしてみる、地元グルメを堪能するなど、さまざまな楽しみ方ができます。

名称 大室山(おおむろやま)
所在地 静岡県伊東市池672-2地図
アクセス 伊豆縦貫自動車道「修善寺IC」より約35分
駐車場 あり/無料(普通車500台)
料金
  • <登山リフト(往復)>
  • 大人(中学生以上):700円
  • 小人(4才以上):350円
営業・
開場時間
  • <10月1日~3月5日>
  • 9:00~16:15
  • <3月6日〜3月15日>
  • 9:00~16:45
  • <3月16日~9月30日>
  • 9:00~17:15
参考
リンク
https://itospa.com/spot/detail_54003.html
※最新情報はリンク先をご確認ください

3

静岡県伊東市
伊豆クラフトハウス

伊豆クラフトハウスの写真

大室山の登山リフト乗り場から車で約5分の場所には、伊豆クラフトハウスがあります。同施設はガラス細工の製作体験や、陶器へのペインティング体験ができる観光スポットです。すべて屋内で行うため、天気に関係なく雨の日でも楽しめます。
体験教室は吹きガラス、とんぼ玉、ポタリーペインティング、サンドブラストの4種類。どれもスタッフがサポートしてくれるので、安心して行えます。家族で伊豆ドライブをする場合は、子どもと一緒に体験教室に参加してみるのもおすすめです。
伊豆に来た記念として、世界で一つだけのアイテムを作ってみてはいかがでしょうか。

名称 伊豆クラフトハウス
所在地 静岡県伊東市大室高原8-531地図
アクセス 伊豆縦貫自動車道「修善寺IC」より約40分
駐車場 あり/無料(普通車35台)
入場料 無料
※体験コースは有料
営業・
開場時間
9:30~17:00
※休館日:水曜日(ゴールデンウィーク、夏季、年末年始は営業)
参考
リンク
https://www.izu-crafthouse.org/
※最新情報はリンク先をご確認ください
伊豆高原周辺の宿はこちら

伊豆エリア|観光モデルコース:2日目

伊豆の魅力は、何と言っても山と海の両方があるところ。1日目に山を体験したら、2日目は海を満喫しましょう!こちらでは景色やつり橋が人気の城ヶ崎海岸と、1日中遊べる道の駅を紹介します。

4

静岡県伊東市
城ヶ崎海岸

城ヶ崎海岸の景色

自然を満喫したい人におすすめなのが、伊東マリンタウンから車で約30分の場所にある城ヶ崎海岸です。こちらの海岸は、約4,000年前に発生した大室山の噴火がきっかけで誕生しました。
海を眺めるだけでも楽しめますが、「城ヶ崎ピクニカルコース」と呼ばれる遊歩道の散策がおすすめです。同コースは全長約9Km、歩いて2時間ほど。途中に休憩所が設けられているので、休み休み歩けます。
ピクニカルコースの見どころは、断崖絶壁に架かる「門脇つり橋」です。絶景スポットとして人気ですが、約23mの高さから下を見てみると、海が目前に迫っているかのような錯覚を覚えるかもしれません。全長48mという長さなので、高い所が苦手な人は渡り切るまでドキドキが続きそうです。

名称 城ヶ崎海岸
所在地 静岡県伊東市富戸地図
アクセス 伊豆縦貫自動車道「修善寺IC」より約45分
駐車場 あり/15分まで無料(普通車123台)
※1日500円
入場料 無料
営業・
開場時間
24時間
参考
リンク
https://itospa.com/spot/detail_54002.html
※最新情報はリンク先をご確認ください

5

静岡県伊東市
道の駅 伊東マリンタウン

伊東マリンタウンは、ただの道の駅ではありません。食事やお土産の購入だけでなく、遊覧船や天然温泉なども体験できる珍しいスポットです。
遊覧船では、伊東の海の様子やイキイキと泳ぐ魚、自由気ままに飛び回る鳥を観察できます。運が良ければ、カモメの餌付け体験も可能とのこと。船の周りを飛び回るカモメの姿を見ているだけでも楽しめそうです。
天然温泉「シーサイドスパ」では、海を見ながら入浴ができます。お風呂の他にも、マッサージやエステ、韓国式あかすり、休憩室など、日頃の疲れを癒せる休憩施設も充実しています。
食事や買い物、遊覧船に温泉と、伊東マリンタウンでたっぷり遊んでみてはいかがでしょうか。

名称 道の駅 伊東マリンタウン
所在地 静岡県伊東市湯川571-19地図
アクセス 伊豆縦貫自動車道「修善寺IC」より約35分
駐車場 あり/無料(普通車297台)
※駐車場は24時間利用可
入場料 無料
営業・
開場時間
9:00~20:30
※ショップによって異なる
参考
リンク
https://ito-marinetown.co.jp/
※最新情報はリンク先をご確認ください
伊東周辺周辺の宿はこちら

伊豆をドライブして自然を満喫しよう

山と海、そして温泉がある伊豆は、リフレッシュしたい人にぴったりなエリアです。山の近くを走ればひんやりとした空気を、海の近くを走れば磯の香りがする空気を感じられます。
伊豆の観光スポットは他にもたくさんあるので、気になる場所を探してみてはいかがでしょうか。

カーライフ×旅特集一覧に戻る